もし『グリードアイランド』をクリアしたら?

雑記
Pocket

グリードアイランドとは

グリードアイランド(GREED ISLAND)
とは、漫画・『HUNTER×HUNTER 』に出てくる架空のゲームです。
そのゲームをクリアすると、作中で使われるカード3枚を、作中の現実世界で実際に使用できます。
今回、もし自分がゲームクリアしたと仮定して、どのカードを持って帰るか考えてみました。
(参考資料:wikipedia )

No.011 黄金天秤

「どちらをとるか?」という二者択一に迫られた時、あなたの将来にとって有効な方法を選んでくれる天秤のカード。

人生とは選択の積み重ね出来ています。
なにも就職や結婚など大きな問題だけが選択じゃありません。
朝、「パンを食べる」か、「ごはんを食べる」かも、大事な選択の1つです。
そういった些細な選択の積み重ねで人生は大きく変わると思っています。
つまり人生とは、選択なんです!
コレさえあれば、どんな選択も悩まずに済み、最適な方を選んでくれる。
優柔不断な自分にとってはとても有難いカードです。
言及されてないけど、何回も使えるとしたら最強のカード間違いなしです。

No.046 金粉少女

全身から金粉をふき出す少女のカード。1日1回の入浴で約500gの金がとれる。非常に内気でずっと家から出ない。

金と少女が、同時に手に入る一石二鳥のお得なカードです。

金1gは約4900円です。(参考)
1日では500g×4,900円 = 2,450,000円。
1年間では2,450,000円×365日 = 894,250,000円になります。

コレだけで年収約9億円です!
コレだけあれば、大抵の事はできます。
金価の暴落が心配ですが…。

No.057 隠れ家不動産

好きな場所にあなただけの秘密の部屋を作ってくれるカード。入居条件は誰もその部屋に入れないこと。部屋のことをしゃべらないこと。

コレがあれば誰にも邪魔されずぐーたら出来ます。
他に理由なんて必要ないです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました