【思考実験】ハロプロについて考えてみた!【借】

雑記
Pocket

【思考実験】ハロプロについて考えてみた!




こんにちは、ハロプロウオッチャーのヤンヤンです。
今回は約5年ハロプロ見てきた僕が、ハロプロについて考えてみました。

ハロプロのいま

まずはハロプロのいまです。

ガラパゴス

内ゲバ問題
ハロプロはヲタ同士のの中が悪い。
特にモー娘。ヲタとアンジュルムヲタの仲が悪い。
主に娘。ヲタが嫌ってる印象です。
アンジュルムヲタははなから相手にしてない感じです。
ハロプロとしての統一感に欠けるし、止めて欲しいですね。

クオリティーが下がりっぱなし問題
ハロプロは最近クオリティが下がってるように思います。
℃-uteが卒業したあと、序列トップ3のグループは、加入・卒業があるグループになってしまいました。
言い方を変えるなら、常に足手まといを抱えてるようなものです。

ヲタのロリコン傾向に合わせたのか、中学生メンバーも少なくありません。
それもクオリティ低下に拍車を掛けています。
中学生の正規メンバーは全て禁止して、サポートメンバーじゃダメなんですかね?

ハロヲタと一般人の感性が違う問題
ハロプロを見てきて、ハロヲタの感性は独特だと感じることが少なくありません。
まさにガラパゴス化。

ハロヲタのセンスの悪さは、吉田豪にも暴露されてました。

その内容は、アイドル戦国時代と言われた頃かちょっと前の話。
ちょうどいろんなアイドルが出始めて、ハロヲタもいろんなアイドルの現場に出ていって、上から目線で不評を買っていたそうです。
そしてまだ全然売れてないころの、ある日のももクロの現場で事件は起きました。
新メンバーに有安杏果を加えることを発表したところ、これに現場のハロヲタたちは大ブーイング!
「まじでありえない!」「ももクロ終わった!」など口々に文句を言っていたそうです。
大量のハロヲタを失ったももクロは、その後どうなったでしょうか?
ご存じの通り大躍進することに…。

ハロヲタの見る目がなかったことが証明されたのでした…。
特に最大の人数を誇り、発言力も大きいモー娘。ヲタの責任は大きい!

ハロプロのこれから

ハロプロのこれからも考えてみました。

選択と集中

ハロプロはグループが多すぎるのかもしれません。
グループの整理が必要なのではないでしょうか。

アンジュルムとjuice=juiceは合併する説
相次ぐ卒業で、現在絶賛泥舟中のアンジュルムと、これから卒業ラッシュで、泥舟確実のjuice=juiceは、それぞれ単体では厳しいように思います。
でも2つ合わせると何とかなるかもしれません。
幸か不幸かこの2つはレーベルが同じですし、障害は少ないのではないでしょうか。

余談ですが、アンジュルムとjuice=juiceの合併説を取ってる身からしたら、アンジュルムヲタとjuice=juiceヲタが井上玲音を取り合ったり、押し付け合ったりしてるのを見ると可笑しくなります。
結局どっちにしろ同じだろ。
まだ所属先は決まってませんが、予想が当たってることを願います。

メジャーとインディーズの2階建
ハロプロは現在多数の研修生を抱えてるけど、正直持て余してるように感じてます。

全員にメジャーデビューを用意するのは容易ではないはず。
そこでインディーズをもっと活用してはどうでしょうか?
インディーズならメジャーと比べて経費を抑えられそうだし、デビューのハードルも低いそうです。
研修生にはインディーズデビューを確約し、評判が良ければメジャーデビュー。
メジャーデビューは市場が決めるということて、公平感もでる。
万が一メジャーデビューできなくても、インディーズデビューできれば、少しは溜飲も下がるのではないだろうか。
研修生にとって最悪なのが、何もさせてもらえないまま研修期間を終えることなのではないでしょうか。

再ブランディング
最近のハロプロの各グループは、モー娘。のコピーグループにしか見えないです。
ここは各グループのコンセプトをもっと明確に分けて、差別化した方が良くないでしょうか?

その上でハロプロとしての統一感を出す。
ここ最近の行き当たりばったり感は目に余ります。

もうそろそろ新たにブランディングするころなんじゃないでしょうか。

大人数番組
統一感にも関わるけど、ハロメンが大勢出演するバラエティー番組が欲しい。
ハロメンが全員ないし半数ぐらいがひな壇に並ぶ番組。
イメージは、「乃木坂工事中」や「AKBINGO!」みたいな感じです。
スケジュール的に難しいかも知れませんが、2本取り、3本取りしたら可能なんじゃないかと思っています。

まとめ

これは、もうすっかり失望したハロプロが、どうやったら良くなるだろうかと考えてみた、ただの思考実験です。
ただどうも考えがいまいちまとまっていなくて、本来ならまだ世に出すべきじゃない借り原稿なんですけど、井上玲音の事も書いてるし、これ以上伸したら公開するタイミングがなさそうなので、このタイミングで公開させてもらいました。
大変読みにくいと思いますが、今後修正する可能性大ですので、ひとまず勘弁してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました