タレント・團遥香の家系が凄すぎる!

雑記
Pocket

タレント・團遥香の家系がエグすぎる!

團遥香

こんにちはヤンヤンです。
日本テレビ系、朝の情報番組・『ZIP!』などで活躍するタレントの團遥香の家系が凄いのを知っていますか?
2019年1月10日、テレビ東京で放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』に本人自ら出演し、その華麗な家系を明らかにしています。

華麗なる親族

父・紀彦

父の紀彦は、台湾桃園国際空港、京都アクアリーナなどを手掛けた建築家である。
日吉ダム周辺整備で日本建築学会賞業績賞を受賞。

伯父・名保紀

伯父の名保紀は、群馬大学教育学部美術専攻教授である。

祖父・伊玖磨

祖父の伊玖磨は、「ラジオ体操第二」「ぞうさん」などを手掛けた作曲家である。

曾祖父・伊能

曾祖父の伊能は、東京帝国大学文学部美術史学科助教授、参議院議員、プリンス自動車社長、九州朝日放送会長を歴任した実業家・政治家である。男爵。

高祖父・琢磨

高祖父の琢磨は、三井財閥総帥で三井合名理事長を歴任した実業家である。男爵。1932年に血盟団事件で暗殺される。

曾祖母・美智子

曾祖母の美智子は、宮内省大膳頭を務めた上野季三郎の五女である。

曾祖伯母・英子

曾祖母・美智子の姉英子は、服部金太郎の長男で服部時計店社長を務めた服部玄三へ嫁ぎ、團家はセイコー創業者の服部家と遠縁の親族となった。

曾祖伯母・冨美子

曾祖母・美智子の姉冨美子は、加藤高明の次男で東明火災海上保険取締役を務めた加藤厚太郎へ嫁ぎ、上野と加藤の両家を通じて團家は三菱財閥創業者の岩崎家と遠縁の親族となった。

曾祖伯母・米子

曾祖母・美智子の姉米子は、佐々木高行の孫で元伊勢神宮大宮司の佐々木行忠へ嫁ぎ、上野と佐々木の両家を通じて團家は住友財閥創業者の住友家と遠縁の親族となった。

大叔母・朗子

大叔母の朗子は、石橋正二郎の長男でブリヂストン社長を務めた石橋幹一郎へ嫁ぎ、上野と石橋の両家を通じて團家は内閣総理大臣鳩山一郎ら一族と遠縁の親族となった。

まとめ

まさに閨閥。
華麗なる一族の世界。
そんな名家に生まれながら、なぜタレントなどと言う賤業に就いているのか、番組出演者の間でも話題になりましたが、
「代々同じ職業に就いてはいけい」
と言う家訓のためらしいです。

「一代で成し遂げろ!」と言う教えがカッコいい!

そこら辺の成金とは違う、格を感じます。
無論、名家と言うことが影に日向に有利に働いた事は多いと思し、厳密に言えば、各々個人だけの功績とは言えない部分もありそうですけど、それを差し引いても凄いの一言。
もはら溜息すら出ません。

翻って團遥香さん。
情報番組はほとんど見ないし、正直良く存じあげないのだけど…、
彼女が家訓に従ってタレント業を一代で極めるには、まだまだ先が長そうです。
今後の活躍に期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました